当会について

「新ひきこもりについて考える会」の簡単な自己紹介のようなものです。

 

この会は、ひきこもりの当事者・経験者をはじめ、ひきこもりの方と接しているご家族の方、支援に携わる方、ひきこもりに関心を持つ市民らが集まり、話し合いを行う集まりです。

 

参加者に対してアドバイスや指導などのように、一方的に何かを押し付けるような行為は一切行っていません。様々な立場の方が対等に、自分の意見を言うことができる場所です。

 

「ひきこもり」という話題をきっかけにして、私たちが日々接している世間の常識や普通というものを疑ってみる視点を大切にしています。世間の大多数が当たり前としている凝り固まった前提を再考するための場所であることを目指しています。思考の「ゆらぎ・対話・交通」ができる時間・空間を参加されたみなさんと共有できれば、うれしいことこの上ありません。

 

なお、当会の定例会ならびに読書会に初めて参加を希望される方は、「参加を希望される方へ」のページもご覧ください。

広告